パーティードレス関連情報

HOME体型がわかりにくいワンピース型パーティードレスとは

最終更新日:2017/11/20

体型がわかりにくいワンピース型パーティードレスとは

綺麗な女性の口元

パーティードレスを着たいけど、体型が気になって…というお悩みをお持ちの方、それならば、体型がわかりにくいワンピース型のパーティードレスを選んでみてはいかがでしょうか。しかし、パーティードレスの半袖が…という場合では、二の腕が目立たないパーティードレスを選べば、即座に問題は解決します。それでは、体型がわかりにくいパーティードレスにはどのような種類があるのかご紹介することにしましょう。体型がわかりにくいパーティードレスの代表選手といえば、Aラインワンピースが筆頭に挙げられます。Aラインワンピースとは、その名の通り、身ごろから裾に向かってAラインを描くデザインですので、特にお腹周りが気になるという方におすすめできます。また、Aラインワンピースタイプのパーティードレスは半袖デザインもありますが、二の腕が気になるのであれば、半袖のデザインに注意しましょう。では、パーティードレスで半袖を選ぶ際には、どのようなデザインであれば気になる二の腕をカバーすることができるのでしょうか。まず、確実に避けて頂きたいのは腕のラインにピッタリと沿ったデザインと、肩部分だけが露出するカットアウェイショルダー、そして短めのパフスリーブです。これらはどれも綺麗なデザインではありますが、二の腕か気になる方が着用すると体型の欠点が強調される可能性があり、あまりおすすめできません。一方で、袖全体がゆったりとしたデザインでおすすめできるのが、フリルスリーブです。フリルスリーブはとてもエレガントなデザインが多く、おまけに腕のラインをごまかすことができますので、二の腕が気になるという方には特におすすめできます。同様のデザインとしては、袖口部分に広がりを持たせたベルスリーブがあります。また、袖全体がたっぷりしているドルマンスリーブも、気になる二の腕をきちんとカバーしてくれるデザインです。この場合では、5分袖や7分袖のデザインが多くなっています。そして、同じパフスリーブであっても、袖丈がやや長いデザインを選べば、特に二の腕を気にすることなく、パーティードレスを着こなすことができます。全体的に体系がわかりにくいのはAラインまたはIラインといったワンピースタイプのパーティードレスですが、特に二の腕が気になるという方は、AラインまたはIラインのワンピースタイプで、なおかつ今回ご紹介した半袖のデザインで製品を探してみてはいかがでしょうか。

一覧はこちら

パーティードレスランキング

TOP